ID:9joa9f

2013年7月1日月曜日

第十回「W8-BENの書類作成に関して(EINの取得)」

W8-BEN書類に関して

SS-4の申請が終わり、無事にEINを取得できたとします。次はその書類をAmazonに送らなければなりません。

Amazonに提出するW8-BENの書類はこちらのURLから書類をダウンロードできます。
http://www.irs.gov/pub/irs-pdf/fw8ben.pdf

URLからダウンロード後、印刷をして手元に置きながら本書を読むと分かり易いと思います。ではこちらでもSS-4のように記入する必要の物だけ説明していきます。



【1】 Name of individual or organization that is the beneficial owner
名前を入力

【2】 Country of incorporation or organization
Japanと入力

【3】 Type of beneficial owner
「Corporation」にチェック

【4】 Permanent residence address (street, apt. or suite no., or rural route). Do not use a P.O. box or in-care-of address.
現住所を入力(番地、通り、アパート名、部屋番号など)

【4の下】 City or town, state or province. Include postal code where appropriate.
市町村区、都道府県、郵便番号を入力

【その右】 Country (do not abbreviate)
ここにもJapanと入力

【6】 U.S. taxpayer identification number, if required (see instructions)
ここに取得したEIN番号を入力、忘れずにEINにチェック

【9】 I certify that (check all that apply)
aにチェックを入れて「Japan」と入力、bとcにもチェックを入れよう。 そして書類の一番下の【Sign Here】にあなたのサインを書く、その隣のDateに日付(2013年2月1日ならFebruar/01/2013)、Capacity in which actingの上には「CEO」と入力! これで書類は完成です。

難しい!あなたの為にW8-BENテンプレートを用意


 難しいしメンドクサイ!そんなあなたの為にW8-BENのテンプレートも用意してあります。 記入するのが面倒だ、と言う方の為に最低限記入済みのW8-BENテンプレートを用意しました。


 Adobe Readerと言うもので作成されているので、一部ソフトでは読み込めない事をご了承願います。このファイルが使えるなら、あなたが記入するのは一部だけで大丈夫です。

 完成した書類は封筒に入れて、隅に大きく赤いペン等で「Air mail」と書いてAmazonに送りましょう。

2013年6月3日時点での送付先
Amazon.com
c/o AP Tax
PO Box 80683
Seattle, WA 98108-0683

 最新の送付先住所はKDPのヘルプから確認できます。
 https://kdp.amazon.co.jp/self-publishing/help?topicId=A1VDYJ32T5D3U4

 封筒の受理が完了すると、その旨を通知するEメールがアドレスに届きます。各月10日までに受理されたフォームは、通常の月末支払いに適用されますが、10日を過ぎて受理された場合は、翌月の支払いに適用されます。源泉徴収に関する払い戻しはされないとのことです。

著者の場合・W8-BEN提出後、Amazonからの返事に関して


 私は「米国の源泉徴収に関する受益者の外国でのステータスの証明」に必要なW8-BENを、2013年2月14日にエアメールで送りました。そして無事に受理されました。

 私がIRSからEINの書類を受取るまでの流れですが、テンプレート通りに書類を作り1月16日にFAX、2月13日に郵送にてIRSから番号が記載された書類が届きました。

 その後2月14日にW8-BENのテンプレートを使って、Amazonにエアメールを発送、そして無事受理されAmazon側からメールにて連絡を頂きました。※Amazonからのメール内容に関してはKindle自費出版完全ガイド最新2013年調査Kindle自己出版~KDPの優しい手引きにて説明しています。

 メールが届いたら問題なく、Kindle、KDP免税関係の全ての手続きが終了です。

 3月13日にメールで返事をもらいましたが、W8-BENも一ヶ月は掛かりました。米国の源泉税率の免除まで、合計2ヶ月は掛かると考えた方が良いと思います。ロイヤリティが振り込まれる前に、手続きを済ませた方が良いです。米国が免税を認めているのに、それを知らずに30%も源泉税を払う必要はありませんので、しっかりと手続きしておきましょう。

 これで米国源泉税の免除に関して(SS-4、W8BEN)を終えます。

---------------------

 最近ダイエットの日記ばかりだったので(´・ω・`)久しぶりに電子書籍に関して書きましたw

↓役に立った!面白かったら押してね↓
 
※本連載及び、Kindle自費出版完全ガイドは最新2013年調査Kindle自己出版~KDPの優しい手引き~を文書校正の見直し、大幅に内容を変更したものです。出版に当たって最低限の知識(ソフトの使い方、米国源泉税免除など)だけで宜しければKindle自己出版~KDPの優しい手引き~をお買い求め下さい。より詳しくKDP、自費出版に関して知りたい方は是非Kindle自費出版完全ガイドをお買い求め下さいませ。
パターン2

6 件のコメント:

  1. はじめまして、
    EINは取ったのですが、W-8BENでうまく行きません。IRSが登録情報と違うと言っているそうです。それでいろいろ検索して、今拝見させてもらいましたが、『個人』なのに、3ではCorporation, 最後のサインの場所ではCEOを選んでいますが、これの所為なのでしょうか?

    返信削除
  2. 匿名様
    コメント有難う御座います。ここでは私(個人)がW-8BENを受理されるまでの流れを記載しています。私が提出した際は、ブログの通りなのですが、ご指摘の通り個人の場合はIndividualにチェックを入れて提出すれば良いようです。

    良いようです・・・という書き方をしたのはKDPのヘルプのページでは「Corporation」にチェックを入れるように書いてあったからです。ご参照下さい。
    KDPヘルプ 
    https://kdp.amazon.co.jp/help?topicId=A3O6UQG0G7OWJ5

    これで私は受理されたのですが、現在は制度が変わっている(もしくは厳しくなっている?)かもしれないので、KDPサポートセンターに直接問い合わせるか、Individualにチェックを入れて再提出して見てください。

    また、当時郵送で行いましたが現在はEメールでW8BENの提出が可能とも聞いています。直接問い合わせを行ってみると確実だと思われます。
    KDPコンタクト
    https://kdp.amazon.co.jp/contact-us

    自費出版されるのでしょうか?作品の発売を楽しみにしています、頑張ってください。

    返信削除
    返信
    1. 蓮見様、
      ありがとうございます。Corporationだったんですね。少し前に、W8BENを少し直して再提出したのでそれがダメだったら、Corporationに変えて、試してみます。
      KDPコンタクトに問い合わせましたが、それはIRSに聞いてくれとつれない返事でした。電話番号つきで。IRSはどうしてemailをサポートしてくれないのでしょうかね。英会話は無理でも、メールなら辞書と首っ丈で、何とか出来そうなのですが。
      出版はすでにしています。香田弘光と言う名前で。たわいのない読み物を出していますが、初めて支払いのレポートがメールで送られてきた時、35%も引かれていて、KDPに聞いてやっと分かったのです。
      あと、何回か、試さないとならないかもしれませんが、ありがとうございました。

      削除
    2. 既に出版されているのですね。出版後に税金が引かれることを知ったのですか、なるほど・・・。どのような提出をしてEINを取得したのかわかりかねますが、受理されるまで提出方法を変えて、再提出をするのが良いと思います。お力になれず申し訳ないです。頑張ってください!

      削除
    3. 蓮見様
      今日、承認されました。蓮見様の情報のおかげです。ありがとうございます。
      でも、不思議なことに、すでに1月21日の支払い分から源泉税をとられていませんでした。
      でも、とにかくありがとうございました。感謝いたします。
      それではまた。

      削除
    4. 承認おめでとうございます!無事に税金を取られずに済んで良かったですね、安心致しました。また何かありましたら遊びに来てくださいね!

      削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。