ID:9joa9f

2013年7月10日水曜日

楽天銀行を使ってる方注意!不正アクセス、不正送金が多発中!

Appstoreにて発売中
ネットバンキングを狙った犯罪が後を絶ちませんが、今楽天銀行での不正アクセス、不正送金が多発しています。楽天銀行を使っている人は注意して下さい!ワンタイムパスワードなどを導入していない方は、しっかりと導入しておきましょう。

 ある日突然口座のお金が0円になっていた、そんなことが起きるかも知れません。誰も責任は取ってくれないですしお金も戻って来ないでしょう。楽天銀行側で個人情報が漏れたのではなく「リスト型ハッキング」と言われる手口で不正アクセスを行っている可能性があります。

  インターネットのシロサギ達でも解説していますが「リスト型ハッキング」とは他のサービスのIDやパスワードを当てはめる形で入力していきます。要は他のサービスで同じIDやパスワードを使っている人間を狙って、不正アクセスを行うのです。IDやPASSを使いまわしている人間が被害に合いやすいと言えます。

楽天銀行から1125万円詐取容疑 中国人グループ逮捕
インターネットバンク「楽天銀行」のコンピューターに不正にアクセスして、預金計約1125万円を別の口座に移したとして、神奈川県警は、横浜市中区の無職江祖秀容疑者(25)ら中国人のグループ5人を電子計算機使用詐欺容疑で逮捕・再逮捕し、9日に発表した。 江容疑者が「不正にアクセスしたのは中国にいるハッカーだ」と供述するなど4人が容疑を認めているという。※朝日新聞デジタル 記事全文はこちらからhttp://www.asahi.com/national/update/0709/TKY201307090387.html
また、同様の手口で電子マネーを不正に移行しているようです。電子マネーも立派なお金ですから、シロサギにとっては美味しいですね。
楽天ポイント消える 電子マネーへ不正移行か
lインターネット通販サイト「楽天市場」で商品を購入すると付与されるポイントが、会員の知らない間になくなる被害が起きていたことが10日、会員への取材で分かった。楽天側は同日、取材に対し、第三者が不正ログインし、プリペイド型電子マネー「楽天Edy」に移行したとみられる事例が複数あることを認めた。楽天側は「楽天からは流出しておらず、他社サイトから流出したと思われるパスワードが使われたとみている。調査のため、移行のサービスはいったん中止した」と説明。不正移行されたとみられる会員には、ポイントを返還する案内をしている。ネット上では「急に8000ポイント以上減り、Edyに交換されていた。全く身に覚えがなく、Edyカードも持っていない」などと被害を訴える書き込みが、6月ごろから少なくとも3、4件続いていた。※サンスポ 記事全文はこちらhttp://www.sanspo.com/geino/news/20130710/tro13071013390005-n1.htm
楽天銀行の公式ホームページでも安全に利用する為に、IDやPASSを自己管理するように・・・とありますが、インターネットに対しての危機管理を怠る人間は多いようです。
楽天銀行 公式ホームページ安全にご利用いただくためのお願い
http://www.rakuten-bank.co.jp/security/crime/attention.html
自分だけは大丈夫、そう思っている人は多いと思いますが・・・被害にあってから自分の危機管理の薄さに気付くんですよね。もっとも気付いてからではお金は1円も戻って来ないんですけども・・・(´・ω・`)私も気をつけなきゃって思います、皆さんも気をつけてくださいね!

↓役に立った!面白かったら押してね↓


2 件のコメント:

  1. 姫猫です

    あつきさんの記事はいつもためになります。
    この記事を読んで、重要なサイトのパスワードの再設定をしました。

    もし、お金を盗まれたらどうにもなりませんものね!

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございますヽ(*⌒∇⌒*)ノ

      お金を盗まれてるなどの被害にあっても、何の保障も受けれないんですよね・・・。本当に辛いし悔しいと思うんです。

      私も気をつけますので、お互い気をつけましょう(^^)

      削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。