ID:9joa9f

2012年12月17日月曜日

こんな俺でも生きてる世の中

気が付けば家を差し押さえられ家族はバラバラへ

とりあえず一人でどうしようか考える

なんとなく作っておいたクレジットカード、こんな事で役に立つとは夢にまで思わなかった

クレジットカードの限度額一杯までキャッシングした

審査が緩くて安い部屋を探した、築40年を過ぎたアパート
窓が完全にしまらない、砂壁にはヒビが入っていた
でも風呂が付いてたので(桶が小さ過ぎて実質シャワールームだけど)ここに決定
俺にはなーんにもない
手元にはキャッシングしたわずかな残り
友達も居ない、音楽を止め、金も無い俺の周りには誰も居ない
身内なんて居ない、親戚には一度も会った事もない、実質絶縁した
こんな情けない男だから、彼女も新しい男を作って居なくなった
死んだ方がマシかなぁとも思ったりもした
俺にはなんにもなかった
ただ流されるように生きてるだけ
そんな5年前、でも生きてて良かったとは思う
何も無いって事は何をしても良い
誰にもしばられない、柵なんて気にしない
邪魔な荷物は全部放りだしてしまって良い
こうしなければ ああしなければ 普通は 一般的には
そんなものに縛られ過ぎてしまうと、自殺したくなってしまう
真面目な人ほど、優しい人ほど、縛られる
だから一旦全部置いてしまって
ぼけーっとする時間を作って良い
それからなら、また前を見て進むのが楽しくなる
もしあなたが今無理をしていたら
ゆっくり深呼吸して休んで見て下さい。
上を見てもキリが無い、下を見てもキリが無い
こんな俺でも生きてる世の中ですから


にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村
忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。